News 新着情報

パティシエのイチオシ商品!クワトロクオーレのケーキ情報vol.13|松本市のパティスリー

2019/09/09 スタッフブログ

リニューアルしたクワトロクオーレ実店舗のケーキ情報vol.13
の記事となります。

本日ご紹介するケーキは当店パティシエのイチ押しのケーキ!
香り高いチョコムースと甘酸っぱい木苺の相性抜群な大人なスイーツ♡
そんな素敵なケーキのご紹介ですよ♪


ぜひ、長野県松本市に来た際はクワトロクオーレの店舗までお立ち寄りくださいwink

  • ツイート
  • facebookシェア
  • B!はてブ
  • G+ google+
最高のくちどけをアナタに!クワトロクオーレの『ショコラフランボワーズ』

ゼラチン不使用でこの食感!
口に入れた瞬間のくちどけを、ぜひ味わってほしい一品です。


クワトロクオーレの『ショコラフランボワーズ』はフランスパリで修行をした実績のあるパティシエのおすすめの一品!

“日本の良いところ”と“パリの良いところ”をミックスして出来たレシピのケーキをさらに改良し
“ゼラチンなし”でチョコレートの冷えたときに固まる性質を活かしたバランスの良いムース状の生地と、通常の生地を3層ずつ重ね、フランボワーズのジュレを上にさらに重ねた、チョコとフランボワーズのまさに良いところ取りのケーキとなっております。

「ショコラフランボワーズ」とは?

「フランボワーズ」とは、フランス語で「ラズベリー」のことをいいます。 つまり「ラズベリー」と「フランボワーズ」は同じものです。 なお、フランスでも「ラズベリー」と「ブラックベリー」は分類されており、「ブラックベリー」はフランス語で「ミュール」と呼びます。
日本では「木苺」の名称で慣れ親しんでいるのではないでしょうか。

一般的に、フランボワーズのピューレを混ぜたフランジパーヌ生地の上に、フランボワーズのペーストを薄く重ね、その上にチョコレートの濃厚でなめらかなトリュフガナッシュとビスキュイ生地が交互に重なり、トップにフランボワーズの種子のぷちぷちした食感が楽しい甘酸っぱいフランボワーズのゼリーがあしらわれていることが多いスイーツです。

引用/参考:https://lowch.com/archives/6336
出典:https://www.lindt.jp/contents/menu/598/
 

クワトロクオーレのスイーツラインナップ!『ショコラフランボワーズ』

クワトロクオーレのケーキラインナップのご紹介!

vol.13は「ショコラフランボワーズ」でした♡

スイーツのくちどけって自分の好みにあったくちどけのケーキやお菓子に出会ってしまうと
思わずリピートしちゃいますよね。クワトロクオーレではそんな「なぜかリピートしちゃうスイーツ」を皆様に手軽に食べて頂くべく、日々精進しております!

こちらのスイーツに関するお問い合わせは
クワトロクオーレ本店まで!

〒390-0815
長野県松本市深志2-3-15 阿部ビル1F
TEL:0263-87-2012
FAX:0263-87-2013
OPEN:11:00~18:00
CLOSE:毎週火曜日・水曜日

※実店舗のみの販売です!
・クワトロクオーレ本店
・クワトロクオーレイオンモール松本店
・シメパフェ&SWEETS produce by quattro cuore
・​Cafe & Sweets Quattro Cuore

  • ツイート
  • facebookシェア
  • B!はてブ
  • G+ google+